コンドルとカモメのVoyage

【Preview】ゴールを奪え~2018第7節vs徳島ヴォルティス(A)

time 2018/03/31

【Preview】ゴールを奪え~2018第7節vs徳島ヴォルティス(A)

すっかり春ですねー。こういう陽気での地方での試合はノホホンとなりがちで緩くなりそうなんですが、そんなこと言ってられない相手なので先にアウェイで叩いておきたいところです。

sponsored link

スタメン予想

やっぱりカルロスは途中出場で活きる選手だーってことで。相手もヴェルディと同じように3バックと4バックを使い分けるチームなんで、正直わからんですわ。

徳島ヴォルティスのここ4試合のスタメン

四国を苦手意識を今年も払しょくしよう

徳島さんといえば当然昨年の最終節が思い出されるわけですが、自分としては開幕戦で何もできずに完敗したときのほうが記憶に残っています。ただシーズンを終えて、今年に入って、境遇的にはうちと非常によく似ていています。それなりに良い結果を残した故に主力は抜かれたものの、シシーニョとカルバハルというスペイン色が強い選手など他から優秀な選手を引っ張ってこれた。でも、結局は去年の選手が中心となって戦っていると。

開幕から3バックと4バックを使い分けながら戦っているあたりも、なんか親近感といいますかね。2節の熊本に敗れたときには「どうした?」って思いましたが、大宮、千葉、甲府と強敵に3連勝し、前節は新潟に敗戦。うちも割と強敵と序盤から当たりまくってますけど、徳島もたいがい。やはり力のあるチームに変わりありません。

どういうゲームになりそうかは、難しいですね。なんとなく、お互い相手を探りながら適宜戦い方を調整していく感じになるんじゃないかと。個と個のぶつかり合いでもどのポジションも互角。ただ、やはりうちの右サイドは誰になるかが少し読めない。前節同様に昇吾でいくのか、寛也なのか、澤井なのか。あるいは頭から陵平を使って3トップにするのか。その辺もロティーナとリカルド・ロドリゲスの読み合いになるでしょう。

あとは、とにかくどうやってゴールを奪うか。今の状態をロティーナが放置するとは思えませんが、メンバーを変えずにやり方を変えるのか。いっそ誰かを抜擢してみるのか。

そして前節の南秀仁に続き、徳島には杉本竜士がいます。出てくるなら途中からでしょうけど、元気な姿を見たいのと、あいつにはやられたくない思いがぶつかる不思議な気持ちですね。ただまぁ、やっぱりグランパスでも彼はそこまで結果を残せなかったように、ある程度対策は立てやすい選手。その辺はあまり心配していません。

愛媛で鬼門破壊を達成したように、今年もこの苦手な徳島の地で同じように壁を突破してくれることを期待しましょう!

sponsored link

コメント

  • やっと勝利を得ましたね!
    4 – 0とかホント凄いです。
    今の所無敗なのはヴェルディと町田だけです!
    また、失点数はJ岡山の次に2番目に少ないです!
    このまま少しずつ着実に進みましょう!

    by ストレート21 €2018年4月1日 7:06 PM

down

コメントする




関連記事

マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村