コンドルとカモメのVoyage

【Preview】上に勝たなきゃはじまらない~2017第34節vs名古屋グランパス(A)

time 2017/09/23

【Preview】上に勝たなきゃはじまらない~2017第34節vs名古屋グランパス(A)

気がつけば、長崎が2位にいるんですぜ?あの幸輝のスーパーゴール叩いて差を詰めたってのに。それがわずか1か月前の話ですから、ほんとうにあとちょっと何かが違ってたらうちが2位にいることだってあったはず。残り9試合、まだまだわかりません。

sponsored link

スタメン予想


気になるのはやっぱりアンカズのとこでしょう。正直、痛めたままあの中途半端なパフォーマンスを続けるなら、いっそ林でいってほしいと思うんですけどね。いまや数少なくなってしまったレフティを、試合のなかで成長させたいってのもあるし、残り5試合くらいになって本当に勝負ってときにアンカズがいなくなるのも困るのでね。

名古屋グランパスの直近4試合

とにかく安定性の欠片もない彼ら。8月のバカ試合で5連勝したと思ったらここ4試合は1分3敗。加えて明日はシモビッチが出場停止。まぁその代わりに押谷とか寿人とか竜士とかこられるのもそれはそれでイヤなんですけどね。

上へ行くには上を叩くしかない

●前回の対戦はこちら

【Result】采配の勝利~2017第18節vs名古屋グランパス(H)~

前回対戦のときには、まだ正式加入発表前のカルロスが会場にきたことで(?)ドウグラスが爆発し逆転勝利。最高の勝利となりました。
残り9試合。本来であれば、松本、横浜と順位が近いチームを叩けば一気に上位へ進出するチャンス!・・・と気持ち高らかに臨んだ9月ですが、残念ながらここまで勝利なし。とはいえ、2位を突っ走っていた福岡が失速したり、このグランパスだって失速中。逆に長崎や松本がグイグイ上げてきたり、本当に1ヵ月あれば状況はガラっと変わる今年のJ2です。

とはいえ、いくら中下位のチームに勝ったところで勝ち点は伸びても上を抜くことはできないし、何よりプレーオフに進出したところで勝ち目も少なくなってくる。ここで名古屋に勝てば勝ち点は逆転できるし、またPO圏内に戻ることができるでしょう。

戦術的な話をするのであれば、先週の金沢戦を見る限り名古屋は完全に迷走中で、個人技頼みになっている模様。両WBに高い位置を取られると危険ですけど、幸輝・アランの両翼の力で押し込んでしまいたいところ。

まぁ気になるのは、やっぱり名古屋の選手はうまいんですよ。
先週、金沢はそこまで激しいプレスはかけずにしっかりと網を張って待ち構えていたところでボールを奪っていましたけど、うちの皓太・梶川の早いプレスだと逆に相手はうまくいなしてきそうで。そこはちょっと不安ではありますが。

この試合、前節ゴールを奪った善朗が出場停止ということで、後半に勢いを増すためにはやはり大輔に期待したいところ。ポジション的には使い方が難しいけど、カルロス、二川、橋本あたりじゃ勢いっていう点じゃ物足りないですからね。

田村が長い間我慢した結果いまや欠かせない選手になったように、大輔もこの数試合出場なくて我慢してため込んだぶんを、ここで出せますように。

sponsored link

コメント

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村