コンドルとカモメのVoyage

【Preview】夏の九州大一番~2017第28節vs大分トリニータ(A)

time 2017/08/15

【Preview】夏の九州大一番~2017第28節vs大分トリニータ(A)

中4日で迎えるアウェイ大分戦。久々の勝利を手にした後だけに、大事な一戦ですよ。

sponsored link

スタメン予想


やはりこの時期の連戦、しかもアウェイということを考えると、何人かは変えざるを得ない。この3試合ハードワークが続いた田村、終盤で足を攣った皓太、本調子にならないカルロスあたりは特に。本当は幸輝を休ませたいところだけど、彼らならなんやでやってくれそうなのと、今の攻撃のキーになっており変えにくいのと。アンカズでもいいやんと思いますが、能力的に差はなくても利き足的に戦い方がガラっと変わっちゃいますからね。

大分トリニータの直近4試合


これが去年はJ3で戦ってたチームか?ってくらい、安定した戦いで現在9位、ヴェルディとは勝ち点1差。ここまで連敗はなく(連勝も最大2だけど)、無得点の試合も少ない。前節はCB竹内の出場停止の影響もあり町田に3失点しましたが、メンバーも4試合連続でほぼ固定して戦い抜いています。

選手層の差を見せるとき

●前回対戦はこちら

【Result】修正力見せた~2017第2節vs大分トリニータ(H)~

●大分銀行ドームのご案内
(3年前だからいろいろちょっと古いですね)

大分銀行ドーム ~山の上で地域を感じた~


前回対戦は開幕2戦目、うちもあのときに比べるとガラっと戦い方に変化は出てるし、大分もそうだと思います。メンバー的にはディフェンスラインもそのままだし、松本、山岸の両サイドの積極性や、後藤、三平が得点源になるのは変わりなさそうですが、ちょっと印象はよくわからないです。

ただ鈴木惇がボランチのレギュラーとなり、町田戦では裏一本のロングボールを通してゴールを奪ったように彼の左足にはやはり苦しめられそうです。

ただ上述のとおり、大分は比較的メンバーを固定しており、もしミッドウィークということでメンバーを変えるのであればやや力は落ちるんじゃないかと。逆にうちは、時にメンバーを変えながら、時にシステムも変えながら戦ってきたので、その点はもしかしたら優位に立てるかもしれません。

今回、お盆とはいえ平日のナイトゲームということで現地にいけるサポーターは2014年並に少ないかもしれません。あのときは、50人前後でした。大切なのはやはり試合の入り、ヌルっと入らないように、スタートからエンジン全開でゴールを奪っていきたいところ。後半になれば巻き返せる、なんて思っちゃダメですよ!

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村