コンドルとカモメのVoyage

2017長崎遠征紀

time 2017/05/29

2017長崎遠征紀

sponsored link

5/26(金)成田空港

そういや、プレミアムフライデーだったんですね。知らんかったよ(笑)
まぁそんなん関係なく、普通に19時くらいまで仕事。っていうか、もう18時くらいから気持ちは長崎に向いてましたけどね。

ってことで、飯田橋→津田沼に一旦帰宅。
飯を食って、京成線で成田空港へ。23時半頃に到着。

早朝LCC向けにターミナルが解放されてるってのは聞いてましたけど、利用するのは実は初めて。なんかもっとスラム街チックに人がうようよいるのかなぁとか思ったけどそこまででもなく。中国人がうるさいって噂もあったけどそんなこともなく。

第3ターミナルは狭くて居場所が少ないってことなので、第2ターミナルの北ウェイティングエリアで一晩。何カ所かにコンセントがあるんですが、思ったよりは空いてたし。ずっと電気がつけっぱなしなのでアイマスク的なのは必須ですが、ソファー(というかベンチ)もけっこう空いてて、普通に寝れました。
まぁ5時起きですけど。
・・・zzZ。

ってことで、目覚めて第3ターミナルに移動。
朝6時発のJetstarで、福岡駅に向かいましたー。

5/27(土) 福岡~長崎

朝8時すぎ、福岡空港到着。
長崎への高速バスが出ている国際線ターミナルへ連絡バスで移動(約10分)し、空港内コンビニで軽く朝食をとっていざ長崎へ。

9:02発、11:25分着。

すんばらしい快晴にも恵まれ、駅前の広場じゃ「あいぱく」なる、アイスクリーム博がやってて、まぁ女子高生たちがキャピキャピと幸せそうな顔をしてること。日本各地から集まったアイス、うまそうでしたなぁ。
・・・そんなん片目に、さっそくお昼。

この後に行くところあってあんまり駅から離れたくなかったので、駅から徒歩2分の「中華菜館かたおか」で皿うどん。

1つどうでもいい話をしておくと、その地の名物っていっても、地理的にそこでしか食えない・そこのものがうまい(北陸の魚介とか香川のうどん)っていうのと、そこが発祥の地!(なだけでうまいとは限らない)っていうのがあると思うんですよね。長崎のちゃんぽんや皿うどんは間違いなく後者。

皿うどんとかちゃんぽんを”長崎で”食べることが大切なんです!

ってことでまぁ、よくある中華料理屋のメニューの一つがちゃんぽんや皿うどんっていうだけですね(笑)隣の人とか、普通にレバニラ定食とか食ってましたから。
味は、リンガーハットとはちょっと違って素朴な味。細麺のを食べたんですけど、割とベビースターみたいにしっかり味がある感じでしょうか。
さぁお腹もいっぱい。

今回の遠征の・・・というか一つの目的地へ。

12:30。
昨年に愛知、東京、静岡で開催された博覧会

『ジブリの大博覧会』

が九州初上陸っていうことで、行ってきました。


別にジブリが特別好きってわけじゃないんですけどね(笑)
月刊ローチケHMVの冊子の制作を仕事でしてて、毎月毎月、この博覧会の紹介文章書いててさ。「見どころ満載!ぜひ行ってみよう!」なんていつも書いてるくせに、自分がこれを含めてこういうイベント行ったことないのはどうなの?って。

まぁせっかく長崎でタイミングよくやってることですし。長崎駅から徒歩10分ちょっとの歴史文化博物館で、19時キックオフまでの時間をつぶすのにもちょうどいいところだし。

中は、ジブリ好きの人にはたまらんよなぁっていう。
個人的には、作品のタイトルロゴ案がずらっと並んでたり、微妙にフォントを変えたのがあったり、それが最終的に定まるまでの1980年代のFAXでの関係者間やりとりがそのまま展示されてるのが面白かったりもしますw

「もののけ姫」のコピー「生きろ。」にたどり着くまでとか胸アツですわー。

つい買っちまったぜ。この展覧会限定のベージュのトトロのおきあがりこぼし。
さすがに数千円もするぬいぐるみは手が出なかったけどさ、これなら1200円だし。

5/27(土) 長崎~諫早~トラスタ

さて、ジブリを堪能したところで14:00には長崎駅へ帰還。
お土産を物色。
そして、15時のおやつ。角煮まん。

これで495円ですって。でも、トロットロでほんとうまい。
周りでJKたちがアイスを食ってる横で、ほくほくですわ。

長崎の風景、好きですわ。路面電車の溶け込み具合も素敵だし。
実は、高校生の修学旅行が長崎だったんですよ。ええ、時は12月、サッカー部が丸3日間も練習しないなんて許されるはずもなく、朝5時からホテルの廊下を走ったり。坂の上にホテルのがあるのをいいことに、坂道を朝からどんだけ走らされたか。

お蔭で日中、クッタクタでしたよもう。

それでもこの街の風景は好き。完全に都会体質になってしまったんで住みたいとは思わないけど、たまにくるにはホントいいとこです。

・・・そんな思いに馳せたところで、15:00発のシーサイドライナーで諫早へ。

各駅だと40分、この特急シーサイドライナーだと25分で諫早に到着。

3年前にきたときから、なんか改築されてました。
さぁここからバスでスタジアムへ・・・なんて貴族みたいなことはせず、徒歩で向かいます。約25分の道のり。写真に撮り忘れたけど、フラッグが道沿いに飾ってあるので、多少迷いにくくはなってると思います。

16:00 到着。
キックオフ3時間前。うん、早いね。

スタグル食うのにはまだちょっと早い。ってことで、相変わらずの大人気、日本一あざといマスコットヴィヴィくんと戯れるしかありません。キャワワ。

愛しの梶くんとも再会できて、とってもうれしそうでした。

17:00開場。
スタグル探しに。

で、なんか3年前に食ったなこれ。
なんかお店の数がそこそこあるのに、唐揚げとかたこ焼きが複数ある割によくある丼ものとか麺とか、いわゆる主食がぜんぜんないんですよ。腹にたまらねー。

この試合で初出店の吉野家!・・・とかさ。
リンガーハット!・・・っておい。

佐世保バーガーくらいないんかいな。ひたすら残念ですよ。

そんなこんなで、試合は0-1。
試合については⇒こちら

5/27(土) トラスタ~諫早~博多

21:00試合終了。
ひたすら悔しい思いを胸にすたすたと諫早駅へ。

21:25くらいには着きましたとさ。途中、諫早駅行きのバスに追い抜かれましたけど、そんなに到着時間は変わらなかったのかなと。

21:45諫早発の特急かもめ、23:25博多到着。中州のカプセルホテルに一泊し、翌朝一のJetstarで帰京。

よくよく予定みたら、日曜はレベスタでアビスパの試合もあったし、北九州の新スタもあったし。ちょっともったいなかったなぁ。

まとめ

お土産の福砂屋のカステラのザラメ、これよこれ。

なんかやたらお土産にお金使っちゃいましたね。

●交通費
京成津田沼→成田空港 675円
成田空港→福岡空港 10,000円
福岡空港→長崎(バス) 2,570円
長崎→諫早 460円
諫早→博多 3,710円
博多→福岡空港 200円
福岡空港→成田空港 8,000円
成田空港→京成津田沼 675円

●その他
皿うどん 650円
ジブリの博覧会 1,400円
トトロ 1,200円
カステラ 2,200円
角煮まん 495円
試合チケット 1,500円

●合計
33,735円
あぁぁぁ3万超えてた。。。。カステラとトトロのせいだ。

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村