コンドルとカモメのVoyage

【Preview】タスキダービー開幕~2017第15節vs京都サンガFC(H)

time 2017/05/20

【Preview】タスキダービー開幕~2017第15節vs京都サンガFC(H)

sponsored link

スタメン予想


アランが出場停止。梶川が入るのが順当ですけど、個人的には大輔に期待したい。右ウイングで大輔はまだ出たことないと思いますけど、練習ではやっているはず・・・なので。

ちなみに、その1人かけた分、ベンチに誰が入るのか?
順当なら田村。ただ、永田、橋本、JPで後ろは十分なので、入れるなら出番の可能性が少ないとしても攻撃のプレーヤーじゃないか。そうすると、久々にフタさんじゃないか・・・と。

組織の強さを見せつけたい

はい、タスキダービーです。まさか相手が紫の1st・・・ってことはなさそうなので。もしかしたらそうなのかもしれないんですけど、もし相手もタスキなら、ネタの一つとしてもっとアピールすればいいのにって思いますが。
ファンクラブの特典に、使い方に困るタスキをプレゼントするくらいなんだから・・・

まぁそれはさておき。

相手の京都さん。
順位こそ16位と低迷してるものの、スタートダッシュで大きくずっこけた借金をまだ返済できてないだけど、ここ7試合負けなし。ゴールデンウィーク以降の勝ち点数はリーグ上位と絶賛調子アゲアゲ中なチームです。

順位に目を向けず、”強いチーム”という気概を持って戦う必要がありそうです。

当然、中位すべきは田中さんです。

ここ数試合の好調はやはり彼をFWで使うという麻薬に手を付け出してからなので、彼の出来とチームの調子のバロメーターは連動してると言っても過言ではないとは思います。
もちろん、出場停止明けのケヴィン オリス、小屋松、大黒、イ ヨンジェと、エスクデロとU20代表の岩崎が不在ながらも前線のタレント力は抜群。いやぁ怖い。

ただ、ぶっちゃけこれだけのメンバーがいながらもやっているサッカーの質はそこまで高いというわけでもなく、引き分けの多さからも、相変わらず個の力に頼りがちなチームだなぁという印象。ホント、いい監督がくれば圧倒的な強さで優勝してもおかしくないクラブなのに、バドゥさんが来たあたりから何かがぶっ壊れてますよ。

闘莉王を抑えるのは、そこまで難しいタスクではないと思います。ここまで、ジネイ、ウェリントン、イバとJ2レベルを凌駕するFWたちと対戦してほぼ完ぺきに抑え込んでいます。ただ。ただ・・・、結局ほんの一瞬の隙を突いてゴールを奪われてるんですよ。それこそ、89分は抑えてたのに、と。

別に1点くらいいいんです。それより、うちが点を取ればいい話で。
もちろんアランが不在なのは痛いけど、そこまで痛くないなという感覚です。彼が8点もとってますが、ぶっちゃけ、さすがアラン!というゴールはそれほど多くなく、チームとしてしっかり形を作った結果、最後に彼のところにいい形でボールがたどり着いた形のほうが多い。代わりが梶川なのか、大輔なのか、はたまた中野なのか。
誰が入るにしろ、むしろアランとは違う個性を発揮してくれるはず、という期待値のほうが高い気もします。

いつも通り、うちの組織としての形をしっかりと出して、京都の強烈な個を無力化してやりましょう!

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村