コンドルとカモメのVoyage

【Preview】2度目のテスト~2017第12節vs横浜FC(H)

time 2017/05/06

【Preview】2度目のテスト~2017第12節vs横浜FC(H)

sponsored link

スタメン予想


ドゥグが欠場するのは間違いない。これまで通り、アランが中央に入るでしょう。ウイングは順当にいけば善朗と梶川。ただもしかしたら、梶川をジョーカーにして中野をスタメンというのもありそう。

足を攣るまで戦った幸輝と中後のスタメンもない、もしかしたらベンチ外かも・・・となると、ついにフタさんか。

注目は永田。
このタフなゲームでいきなり復帰させるのか、一週間待って強度は多少低いだろう讃岐戦か。
畠中に全ての責任があるわけじゃないが、結果的に失点が続く現状、相手が相手だけに最も信頼を置ける永田を躊躇なく使うんじゃないかと思う。

選手層の厚さが試される

湘南戦が1度目の実力試しとするなら、この横浜FC戦は2度目のテストといえるでしょう。。連戦の最後、疲労度も高まる中での首位チームとの対戦。
選手もサポも、心から熱くなれるゲームになること間違いありません。

ポイントはやはり、走り切れるか、加えて途中から入ってくるメンバーがどれだけ持ち味を出せるかにかかってるのかなって気はします。

うちは、ドゥグ、幸輝、中後とここまでスタメンで使ってきた選手が出場が危ぶまれる状況で、永田が帰ってくる可能性が高いとはいえ、前線の駒が不足しているなかでの戦いとなる。特に、梶川もスタメンで使うとなれば、後半に流れを変えるジョーカー的な存在が不在。
つまり、これまでと同じ戦いができない可能性もある。

ただそれは相手にも言えることで、実はかなりメンバーを固定してここまで戦ってきており、特にWボランチを組む中里と佐藤を筆頭に、田所、西川、ヨンアピンと5選手がここまで全試合フル出場。そろそろ疲労によるガタがきてもおかしくない頃。。

とはいえ彼らが今の順位にいるのは、そういった選手起用のなかでも非常に効率良くサッカーをし、そして決めるべきところをイバが決めるという現実的なサッカーを着実にやっているから。もしかしたら、思った以上に疲労はないのかもしれない・・・

なかなかつかみどころがないですね(笑)

一つ言えるのは、キープレーヤーがイバであることは間違いないものの、彼を抑えればどうにかなるようなチームでもなくなってきたのも怖いところ。
相手どうこうより、自分たちがやりたいことを90分間しっかりとやり抜く、それに意識を集中させることがこの試合では何よりも大切になってくるかもしれません。

ホームでの横浜FC戦は何かとやられているイメージがあるので、今年こそしっかり勝って、いい雰囲気でゴールデンウィークを締めましょう!

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村