コンドルとカモメのVoyage

【2016振り返り】No.25 FW 平本一樹

time 2016/12/04

【2016振り返り】No.25 FW 平本一樹

sponsored link

大きな期待と大きな裏切り

この、口だけ野郎が!!!!
って、のが正直なとこ平本に対する今シーズンの思いですよ。ほんと。

シーズン序盤こそ途中出場で攻撃にアクセントを加えつつときにスタメンで出てはいましたが、ジェフ戦でのあのレッドカードで退場以降は負傷により長期欠場、最終節にちょろっと帰ってくるという残念なシーズンになりました。2節の讃岐戦での1ゴールのみ。

彼が発する言葉の節々からは、本当にヴェルディを愛していることが伝わってきます。後輩たちにかける厳しい言葉は、良い時のヴェルディ、悪い時のヴェルディ、復活しようともがいてるヴェルディを、チームの中からも時に移籍して外からも常に見てきたからこそ発することができる言葉。

彼がチームに残っていること自体がヴェルディがヴェルディであるということ。
それくらい、大事な存在なわけですよ。

だからこそ、ジェフ戦でのあの退場は許せない。
優也に対してイライラして?知らねぇよ、ふざけんなよって。

0-2から追いついて勢いづき、このままいけば逆転の可能性も大いにあったあの試合。アウェイで勝てない、フクアリで勝てないという呪縛から解き放たれる可能性も大いにあった試合。それをぶち壊したのが、平本一樹だ。

言葉から伝わるヴェルディ愛、若手への叱咤激励。それはすごいわかる。
でも、その背中をピッチ上でプレーとして見せてこそ伝わるものがある。
口でどれだけのことを伝えても、ああいうプレーをしてしまっては台無し。
・・・。
それでも、俺は平本一樹のゴリゴリなドリブルが、真っすぐにゴールへ突き進むプレーが、ちょっとぶっきらぼうなところが、ベテランになってもヤンチャな姿を残しているところが、とてもヴェルディらしくて大好きですよ。

だからこそ、期待してるわけです。

来シーズンに向けて

ロティ―ナ監督となり、良くも悪くも”ヴェルディ愛”なんていうものでプレーの評価が動くことはない。いちベテランプレーヤーとして見られるはず。

もう来年で36歳。同期の相馬や戸川が引退して、飯尾も沖縄で細々プレーして。

シーズン通して主力であれとは言わない。でも、その背中でチームをより良い方向へ導いてほしい。口だけじゃなく、結果で答えてほしい。

※画像はヴェルディ公式Facebookより
25%e5%b9%b3%e6%9c%ac02

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村