コンドルとカモメのVoyage

【2016振り返り】No.9 FW アラン ピニェイロ

time 2016/11/26

【2016振り返り】No.9 FW アラン ピニェイロ

sponsored link

本領発揮とはならず。もう1年みたいけど……

ブルーノ・コウチーニョ
アブダ
ジョジマール
アレックス
ジミー・フランサ
アポジ
マラニョン・・・

とここ数年に所属した前線のブラジル人選手のなかでは、一番まともだったんじゃないでしょうか。まぁマラニョンといい勝負っていう感じ。

決して、悪くはない出来だったと思います。
数字だけみるとわずか3ゴールってのは情けない数字ですが、サイドハーフで出場した際には献身的に守備もこなし、体の使い方がうまくルーズボールを処理するのがうまいためサイドで起点を作るための重要な役割を果たし、また意外にも(?)鋭く曲がり落ちるボールを蹴ることができるので、一時はコーナーキックのキッカーを務めたり。

スタメンはわずか7試合(ってそんなに少なかったのか・・・)ながら、スーパーサブ的な役割は十分にこなしていたように思います。それでも、出場試合が25ってのはやはり助っ人ブラジル人としては少なすぎる。

一つ問題というか、これはチームの意識の問題なんですが。

どうしても試合状況が苦しくなると前線へのラフなボールが多くなる。特にアウェイの町田戦とかが顕著だったけど、ドウグラスと2人が前線に並ぶと、サイドの裏に蹴ってばかり。そこでキープできちゃうからまぁいいんだけど、結局サポートも少ないからアランも個人で持っていくしかなくなり、守備ブロックに阻まれる。

彼は見かけによらず勤勉に真面目にプレーし続けていたとは思います。ただ結局のとこ、FWで出てもサイドハーフで出ても、、彼の活かし方をチームとして見つけることができなかった。どちらもそれなりにこなしてしまうアランに頼り、これといって形を作ることができなかった。

なんとなく適正は右サイドハーフかウイングだと思います。後ろを向いてボールを受けることがあるFWよりも、前を向いてグイグイ運んだり細かいワンツーなどでシュートに持って行けるポジションのほうがいいんじゃないか。
もしいろいろやりすぎて形が定まらなかったけど、もうちょっと辛抱強くある程度固定して使い続けてほしかったな。。。

来シーズンに向けて

昨年末に完全移籍になってるから、たぶん複数年契約なんじゃないかと。とはいえ、
最終節に突如としてウェズレイとともにベンチから外れたところをみると、契約解除なのか。

新しい環境でなら彼の本領が発揮される可能性も秘めているしね。
ところで、もしヴェルディで3年目を過ごすことになったら、外国人選手としてはものすごい久々じゃないか?もはや誰以来とかわからないぐらい。

※画像はヴェルディ公式Facebookより
09%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%b302

sponsored link

コメント

  • 頭の上に乗っかってるのウ○コかと思ったwww
    調子こいてんじゃねえぞクソヴェルディ
    黄金時代さんざん好き勝手やりやがって!

    by 浦和レッズ €2016年11月26日 9:56 PM

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村