コンドルとカモメのVoyage

【Result】四国は四国~第30節vs徳島ヴォルティス(A)~

time 2016/08/24

【Result】四国は四国~第30節vs徳島ヴォルティス(A)~

淡い期待はぶち壊されましたねー。オセロできてるから次は勝つっしょとか、井林不在をカバーする選手が出てくるだろうとか、澤井が決めるだろーとか。

sponsored link

結果

=====================
2016明治安田生命J2リーグ第30節
徳島ヴォルティス vs 東京ヴェルディ
2016年8月14日(日)
味の素スタジアム
18:03キックオフ
=====================

————徳島—東京V———
(前半)  3 - 0
(後半)  0 - 1
—————————————
合計   3 - 1

●得点者
6分 大﨑 淳矢(徳島) 1-0
9分 石井 秀典(徳島) 2-0
37分 カルリーニョス(徳島) 3-0
71分 ドウグラス ヴィエイラ(東京V) 3-1

ハイライト

スタメン

CqXWU9mUAAA0KGI CqXWUYTVYAEuthC

これが今のヴェルディの普通

何度繰り返すんでしょう。
何度同じ光景を見ればいいんでしょう・・・

去年、井林が出場停止だったアウェイ岡山戦では代役の福井が素晴らしいパフォーマンスを見せて完封勝ちに貢献。翌週はまたベンチに戻っても腐らず頑張って。そんなことを思い出しながら平、ウェズレイに期待してたんですが、まさかの良くない方向の”予想通り”な展開に。

前半10分で2失点。

失点直後に椋大は笑ってましたね。
GKがこういう表情するときってのは、どうしようもなく相手のシュートがすごくて「こりゃ止められんわ」ってときと、「こんなんオレどうしようもできんって」っていうアホな失点のとき。

ここは四国。
愛媛、丸亀含めてJ2降格以降で1、2回しか勝ってない土地。距離的には当然九州や北海道よりも近いけど、果てしなく遠い気がするこの土地。ここまできてこんなゲームの入り方なのか。正直、信じられん。

良い時はほんとに良いサッカーをするから、あれが本来の力って思いたいんですよ。
でも実際のところは、この試合みたいな状況が普通、たまに良いものが出てるだけって思わざるをえないんですかね。

心配なのは大輔

うーん。
大輔は複雑でしょうな。横浜戦も含め、どうしても点が必要だってときになかなか声がかからない。FWとして、何のためにベンチにいるのか。もちろんそれは南にも言えることで、二川がいる以上は彼の出番がやってくることはほとんどないっていう。まぁね、アランは実際に好調だしドウグラスはタイプが違う。何よりこの試合ではやはり別格の存在感を出したし2人でゴールというわかりやすい結果を残したからまぁしょうがないとしてさ。

北脇と竜士。

いや、竜士だよほんと。
3試合連続でスタメンからのほぼ半分で交代。しかもほとんど何も起こせないままに。

どんなに悪態を見せようが、最もヴェルディらしい人の心をつかむプレーでファンから愛されている竜士。でも今年の彼は、ここまで何一つ良いところがない。無茶だよってわかってても強引にドリブルを仕掛けてシュートまで持って行くガムシャラさも失ってさ。カウンターの場面でボール持っても、なぜかスピードを落としてしまう。

いったいどうしたってんだ。

こんなプレーしかできないんだったら、FWだろうがサイドハーフだろうが彼がピッチに立つ意味はない。少なくとも、爆発しそうなくらいストレスをためてる大輔をベンチに置いておく意味がわからない。

正直、いまの竜士はスタメンどころが途中出場でも疑問符がつくくらい低調に見える。どこかへまたレンタル移籍でもして気分一新させてやったほうがいいんじゃないの?ってくらい。

まとめ

天皇杯が良い方向にいくか、悪い方向にいくか。
去年はほぼベストメンバーで臨んだし、今年も疲労困憊の中後を休ませる以外はほぼ変わらんのじゃないかと。まぁさすがに大輔は出るでしょうけど。

とりあえず、現地に行かれたみなさまお疲れさまでした。

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村