コンドルとカモメのVoyage

10番を継ぐのは誰だ?~第19節vs京都サンガFC(H)~

time 2016/06/20

10番を継ぐのは誰だ?~第19節vs京都サンガFC(H)~

仕事で原稿の締め切りが昨日。まぁ総武線と京王線のなかでやれば終わるっしょ―!と思って家を出たんですが、どっちも座れたはいいものの両隣にガタイの良さげなおじさんに挟まれ、モバイルPCを開けず。

ってことで、味スタ着いて荷物置くなり原稿書き始め、終わったと思ったらもうアップ直前。なんとか京風たこ焼きや食べたものの、日野のめぐみカレーパンも、木村屋のパンセットも、エムールも法被も楽しめなかったのが残念。。。

sponsored link

結果

2016明治安田生命J2リーグ第19節
東京ヴェルディ vs 京都サンガFC
2016年6月19日(日)18:03キックオフ
@味の素スタジアム

――――東京V―京都―――――
(前半)  0 - 1
(後半)  2 - 0

合計   2 - 1
―――――――――――――――

●得点
・32分 エスクデロ 競飛王(京都) 0-1
・64分 澤井 直人(東京V) 1-1
・75分 井林 章(東京V) 2-1

●得点者【京都サンガF.C.】
・32分 FW 10 エスクデロ 競飛王

ハイライト

 

スタメン

LINEUP111466319827712

LINEUP111466319973187

澤井直人・中野雅臣・井上潮音、3世代の10番の共演

GWの山形戦とかでも実は共演してたんですが、あのときは雅臣が本職ではないサイドバックでの出場でした。シーズン前のTMで共演したこともあったけど、あのときはいわゆるサブ組。3世代のヴェルディユースの10番がトップで揃って出場するのは初めてでした。

そもそもユースの10番って?
ってまぁヴェルディサポならほとんど知ってると思いますが最近のところを一応振り返っておくと。

==========
2005 弦巻 健人(元・松本山雅他、引退)
2006 河野 広貴(現・FC東京)
2007 河野 広貴(現・FC東京)
2008 富所 悠(現・FC琉球)
2009 小林祐希(現・磐田)
2010 小林祐希(現・磐田)
2011 端山豪(現・新潟)
2012 中島翔哉(現・FC東京)
2013 澤井直人
2014 中野雅臣
2015 井上潮音
2016 渡辺皓太(現ユース3年)
2017 藤本寛也(きっと)
==========

ということで澤井より上はみーんな他に言ってるわけで、それだけやはり10番は他からも実力を認められてるってことでもあるんですがね。にしても寂しい。そして、おそらく彼らのうち2人がトップで同時にピッチに立つこともほとんどなかったはず。端山と翔哉は2013年にあったかも?さておき、そんな背景もあり、昨日の試合で3人が同時にスタートからピッチで、しかも中盤での共演は奇跡なわけですよ。

ここ最近ボランチでスタメンに定着し、輝きをどんどん増している潮音。サイドバックでダメの烙印を押されてしばらく試合から離れていた雅臣。岡山で途中出場途中交代での涙を乗り越え、スタメンに戻ってきた澤井。

立場もプレースタイルも三者三様。
そんな中でのこの試合、3人の共鳴のようなものを感じたのは自分だけでしょうか。先陣を切るのは澤井。例の判定問題のシーンはさておき、右サイドで積極的にゴリゴリ押し込む。左でスタートし、途中からFWというか1.5列目に移動した中野は、細かく動き直してよくボールに絡み、潮音は攻撃参加を増やしてミドルを放つ場面も。

ユースの時代から磨いてきたそれぞれの10番のスタイルをフルに発揮する。
3人ともガツガツやりあうタイプじゃないけど、プレーでお互いを刺激し合う。澤井がゴールを決めて結果を残すと、雅臣に変わって入った現・10番の善朗が「今の10番は俺だから」と言わんばかりの積極性を見せ、2試合連続となるFKからゴールをアシスト。

ベンチで見ていた現・ユース10番の渡辺皓太はどう見ていただろうか…?

まとめ

ってまぁ試合のことほとんど触れてないけどさ、これでいいでしょう、勝ったんだし。これがヴェルディのサッカーと言ったら乱暴なのかもしれないですが、間違いなく今シーズンのなかでももっとも”らしさ”が出たゲームだったと思います。まぁもちろん、鈴木椋大の数々のセーブ、相手の凡ミスがあってのものだし、チームとしての完成度はないに等しいけどさ。

とりあえず、エスクデロはエグかった。てか、日本国籍持ってるよね?まだ27だし、A代表入っても良いぐらいじゃないんですか。

次節、澤井が出場停止なのが本当に痛い。でも、俺らには善朗がいる。アンカズも帰ってくる。平本番長もさすがに同じ失敗はしないはず。

アウェイセレッソ戦まで、楽しみな気持ちで1週間が過ごせそうです。

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村