コンドルとカモメのVoyage

第10節 vsザスパクサツ群馬(A)プレビュー~大幅刷新で停滞ムード打破へ~

time 2016/04/28

第10節 vsザスパクサツ群馬(A)プレビュー~大幅刷新で停滞ムード打破へ~

横浜ではやっと良い戦いを見せてくれたのに、そこから一気に転落してもとに戻ってしまった前節の水戸戦。ただ、なあなあな展開が続くよりはコテンパンにされたほうが決断もしやすいってことで、今節はヴェルディには珍しく大幅にメンバーを変更して挑むようです。

sponsored link

スタメン予想

LINEUP111461842281187
GKは太田。足元が弱く前線にデカい選手がいないヴェルディには、前線から猛烈プレスをかければ怖いものはないと証明されてしまった前節を受け、GKを太田に変更しそう。シュートストップの技術は柴崎には及ばないが、攻撃面で自分の特徴を出してチームを流れに乗せてほしい。

注目は、左サイドバックに入りそうな中野と、その一列前であの岡山戦以来の出場となりそうな澤井。ともに、ヴェルディユースの10番。2人とも守備が苦手なのはもうわかってるから、下手に周囲を意識しながらのプレーではなく、ユースのときのような自由なプレーで左サイドを制圧してほしい。

その他、楠美と北脇、竜士も満を持してスタメンの模様。前節から6人変更となりそうです。

野生のパワーを取り戻せ

2トップは北脇と竜士。
ともに運動量が一つの武器で、チーム全体に勢いを生み出すようなプレッシングが可能な2人が並ぶことで、イケイケなムードは作りやすい。しかもその後ろには澤井も控えている。これまでの悔しさを体全体で表すことができる選手だと期待しています。もう余計なことは考えるなと。ルーキーイヤーに幸輝と2人で右サイドを制圧したあのときのような、気持ちを前面に出す走りを再現してほしい。

とにかく、難しいことは必要ないんです。

ただただ、心に響くゲームを。ひたむきに、泥臭く、ガムシャラに。野生のパワーを取り戻してほしい。うまさよりも気持ちを示すことができる選手を冨樫さんは選んだはず。比較的相性の良い群馬の地で、もう一度ともに戦いましょう。

常盤くん、恩返し弾はやめてね。

sponsored link

down

コメントする




マリーンズ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村