コンドルとカモメのVoyage

No.22 MF 安田晃大

time 2015/12/03

No.22 MF 安田晃大

※写真はオフィシャルFacebookより拝借

 

  • 今シーズンの評価

放出はもったいなかったよなー・・・って。

個人的には、イニエスタやシャビのような選手になれる逸材だと今でも思っているわけですよ。確かに、紙フィジカルと言われるようなひ弱さはあるんですけど、少しずつ逞しくなってきている気がしませんか?

彼の特徴は、スペースを見つけては細かくボールを受けながら前進させていく力があるところ。非常に現代的でヨーロッパ的な、ザ・中盤の選手というか。ショートカウンターのようなスタイルには合いづらいんですけど、やや引かれた相手に対してライン間でボールを受けて前を向ける彼の存在は貴重だったはずなんですよね。特にJ2ではそういうチームが多いですから。

 

ヴェルディらしい選手、って言えると思ってたんですよ。結果的に中後が中盤に君臨していたため出場機会が少なかったですけど、終盤にマンネリ化してきたときに中後の代わりにボランチとして出場すれば、少しは流れを変えられたんじゃないですかね。スタメンで使っていけばもっと順応してくるだろうし、まだまだ成長できる年齢ですから。

終盤の勝てない時期、三竿に代えて永井を投入するシーンがありましたよね。彼も細かくボールを受けながらリズムを作っていくタイプだけに、その役割は安田にもできたでしょう。残っていれば絶対に出場機会は増えていたはずだったんですが・・・。

 

善朗という彼に近いタイプの選手が夏に加入したことで、愛媛にレンタル移籍。その愛媛ではボランチやセカンドトップとして準レギュラーとして活躍。プレーオフにも途中出場ですが経験できたのは本人にとって良い移籍となりましたね。

 

でも、9番はないでしょ(笑)

 

  • 来季の去就

ヴェルディとしては必要な存在なんですけど、完全移籍に切り替えの可能性が高い気がします。井上潮音というまた似たようなタイプの選手が昇格してくるわけで、さらにその下にも渡辺浩太や藤本寛也という中盤の選手も控えてますから。どうなりますかね。

sponsored link

down

コメントする




関連記事

マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村