コンドルとカモメのVoyage

No.13 DF 畠中槙之輔

time 2015/11/29

No.13 DF 畠中槙之輔

※写真はオフィシャルFacebookより拝借

●今シーズンの評価
今シーズンは4試合に出場。2年目のセンターバックとはいえ、もっと出たかったなぁというのは本人も思っているだろうし、サポーターとして思うところ。開幕までの2戦はウェズレイが出番を得るも、金沢戦でのポカであっさりベンチ外に。3節目はギョンジュンが出てレッドカード。4節のアウェイ長崎戦で今シーズン初の出番。

ところが、ここで相手にPKを与えてしまう致命的なミスというか不運でアピールできずに終わると、その後は夏まで出番なし。結局、8月に天皇杯も含めて3試合連続で出場してその天皇杯ではプロ初ゴールを奪うも、9月に幸輝がケガから復帰すると田村がセンターバックにスライドし以後はベンチ入りすらなし。井林の相方が課題となったシーズンにおいて、これはちょっと残念な終わり方となってしまいました。

184cmという体格もさることながら、やはりユース育ちならではの足元の技術を持ったセンターバックとして期待は高いんですが、試合ではそれを生かす余裕を全くもててないという感じですかね。井林だってそのへんは大してうまくはないんだから、ある意味そこは補ってほしかったんですが。

まだ2年目なんて甘いこと言ってられないですよ。ポジションは違えど、大輔、幸輝、澤井はもう欠かせない存在になりつつあるんですから。しかも、しばらくは彼のようなサイズのセンターバックはユースにはいないですしね。守備は当然頑張りつつ、攻撃面で少しずつでも良さをアピールしてチャンスを出場していってほしいのものです。

●来シーズンの去就
確実に補強をするだろうポジションだけに、その成否と木鈴の去就次第ではレンタルに出すということもあるでしょうね。もちろんヴェルディで出場機会を掴んでくれればそれはそれでいいんですけど、若いうちに他のチームで経験を積んでおくっていうのもいいと思うので。ある程度長い目で大切に育てたい選手ではあるんですけど、ヴェルディに残った末にほとんど出場できず、ってのは避けたいところ。

sponsored link

コメント

down

コメントする




マリーンズ

ヴェルディ

雑ネタ



sponsored link

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村